加圧トレーニング

アンチエイジング成分のナイアシンとは

ナイアシンはビタミンB3とも呼ばれており、皮膚や粘膜の健康維持や食物の脂質や糖質をエネルギーに変える働きをします。
血行も良くすることから脳の働きも活発にしてくれます。
ナイアシンはアルコールを分解する働きがあり二日酔い予防効果がありますのでお酒好きの方にはナイアシンの摂取を心がけるとよいでしょう。

ナイアシンは2000種類以上ある酵素の中で500以上の働きを補助するという素晴らしい栄養素なのです。
ナイアシンを多く含む食としてはレバーやサバ、卵、緑黄色野菜などで普段の食生活で摂取することが可能な成分です。
サプリメントも販売されていますのでお酒を良く飲む方などはサプリメントで補うのもよいでしょう。

しかしナイアシンは非常に効用の高い成分ですので過剰摂取にならないよう注意が必要です。
過剰摂取は副作用として皮膚が赤くなったり痒みや火照りがでることがあります。
逆に摂取不足は脳機能の低下や幻覚などが発生することがあります。

アンチエイジングのために飲酒は控えめにする方がよいといえます。
しかしながら、好きな方にとってはストレスになりますのでナイアシンを含む食品やサプリメントで摂取することを心がけてみる
と効果的にアンチエイジングもできるでしょう。

このページの先頭へ