加圧トレーニング

アンチエイジングの化粧品とは

アンチエイジングとは肌の老化を未然に防ぐことを目的としています。
そのためには、基礎化粧品の選び方も大変重要になってきます。
アンチエイジングを目的とした化粧品成分には、潤いを補給するタイプ、成長を促進させるタイプ、ハリを補充するもの、抗酸化タイプなどに分けられます。

これらの中からご自身の肌の悩みにあったものを選んで使うようにすると良いでしょう。
潤い補給に効果的な成分はセラミドやヒアルロン酸です。
どちらも保水力に優れており乾燥や小じわ、肌荒れの防止に繋がります。

成長を促進させるのがプラセンタやEGFといわれる成長因子です。
EGFは体内に存在しますが加齢と共に減少していくのです。
プラセンタも動物の胎盤kら成長因子と栄養分を抽出したものです。

これらはしわやたるみを改善して美白効果へと繋げてくれるのです。
ハリを補充してくれるコラーゲンは深いシワやたるみの改善の効果的です。
ビタミンCやコエンザイムQ10などは抗酸化タイプでキメを整えてくれしわの改善の効果的な成分です。
丁寧な洗顔やマッサージで肌の皮脂や老廃物を取り除いたうえでこれらの化粧品の成分を肌に浸透させてください。
アンチエイジングをするには毎日のスキンケアが基本となります。

このページの先頭へ