加圧トレーニング

アンチエイジングのDHEAとは

DHEAは正式にはデヒドロエビアンドロデステロンと言われ体内に最も多く存在するホルモンです。
直接人体に働きかけるだけでなく、体内でエストロゲンやテストステロン、プラゲステロンヘと変化し「ホルモンの母」、「若さの源」ともよばれているのです。
ストレスホルモンを調整し強力な抗酸化作用で免疫に働きかけサポートする作用があります。

性欲や代謝、精神安定にも深く関係しているといわれています。
がんの抑制をはじめとし、肥満や高血圧、心臓病や糖尿病の症状の改善、免疫機能の増加、体重調整、長寿、活力を与えるなどの効果が得られることが分かっています。
DHEAは男性ホルモンであるテストステロンと女性ホルモンであるエストロゲンのふたつを作る大本になっているホルモンなのです。

このホルモンは誕生した時から作られ続け、20代前半の生成をピークに年齢を重ねるごとに減少していきます。
DHEAが不足すると、女性ホルモンの量も減っていくと言うわけです。
またこの不足は他にもだるい、やる気が出ない、風邪をひきやすい、気分が落ちやすい、記憶力が落ちるなどの症状がでます。
ホルモンバランスが崩れやすい40代以降の年代の方は特に必要なホルモンです。
DHEAはアンチエイジングの学会でも効果を認められている成分ですのでサプリメントなどで摂取を心がけるとよいでしょう。

このページの先頭へ